エステサロン 種類

フェイシャル

エステサロン

フェイシャルエステとは、顔、

デコルテをケアするエステのことで、
いわばエステサロンの
一番メインのエステメニューです。

 

肌の悩みは透明感を出したい、
シミや皺を少しでもなくしたい、ハリが欲しいなど
人それぞれで、エステサロンのメニューを確認して、
自分の肌をどうしてほしいかを決め、
エステティシャンと相談しながら進めていきます。

 

フェイシャルエステの種類も色々あり、
ケミカルピーリング、ホワイトニング、イオン導入、
フォトフェイシャル、リフティングなどの種類があります。

 

ケミカルピーリングとは、古い角質を除去して
新しい角質を作るようにする方法です。
肌荒れやニキビにはもちろんのこと、
シミやくすみにも効果的な方法です。

 

ホワイトニングとは、ホワイトニング剤と呼ばれる
美容液を塗布し浸透させて、マッサージすることで、
シミ、そばかす、くすみを解消してくれる方法です。

 

イオン導入とは、顔に専用機器で微弱な電流を流し、
ビタミンCなどの美容成分をイオンの力で、
通常では届きにくい肌の奥に角質層まで届けてくれます。

 

クレンジングの際に使用するのも効果的なので、
色々なコースにも多用される方法です。

 

フォトフェイシャルとは、特殊な光を当てることで本来の
肌が持つ美しさに戻してくれます。また、沈着している
メラニンにダメージを与えながら、コラーゲンの再生と
活性化もしてくれます。

 

肌の負担が少なく施術の時間も長くかからないので、
忙しい人にもとても有効な方法の一つで、
現在では主流になってきている最新の方法です。

 

リフティングとは皺、たるみをエステティシャンによるハンドマッサージで
血行を良くして下がってきた肌を持ち上げる方法
です。

 

◎注目!脱毛エステなら、銀座にあるミュゼがオススメです!仕事帰りでもジャストフィットする立地です!!

痩身

エステサロン

痩身とはボディラインを整えたい、

体重を減らしたい人のエステコースです。

 

痩身の方法は色々な方法があり、ダイエット、
エクササイズ、食事療法などありますが、
間違った方法で無理にダイエットしたりすると
リバウンド症状になり、元の体重よりも
増えてしまうことも少なくありません。

 

女性の場合には特にセルライトと言われる
脂肪の塊が溜まりやすくなります。

 

セルライトとは、脂肪細胞が集まって付着したものや、
脂肪細胞に老廃物が付着して固くなって
しまったもののことで、大きな塊ができると
肌の表面がボコボコした状態になります。

 

特にお尻や太ももや下腹部などにつきやすく、
セルライトができると血行不良で体が冷えやすく、
むくみの原因になります。

 

そのため、エステサロンではこのセルライト対策を
重視したコースが多くみられます。

 

痩身エステは、バランスよく体全体を痩せたい人には
全身痩身、気になる箇所だけ痩せたい人には
部分痩身があり、マッサージや低周波、
パックなどの他に様々な痩身マシンがあります。

 

吸引マシンは、掃除機に似た形のもので吸い込み、
皮膚や脂肪や筋肉を一時的にほぐす方法です。
固くてエスティシャンのマッサージでは揉みほぐせない
セルライトに有効な方法で、痩身方法の高いマシンで
痩身マシンの主流となっています。

 

高周波マシンは、30000ヘルツ以上の高周波と呼ばれる
電波を流すことにより、全身のマッサージ効果をもたらし
体温が上昇して血行が良くなり、基礎代謝を高め新陳代謝も
良くなります。痛みや刺激も少なく、体質改善ができマシンです。
脂肪溶解マシンは、気になる箇所の脂肪だけに働きかけ、
その部分の脂肪だけ燃焼できる最新の画期的なマシンです。

プチ断食は人気のダイエット方法

プチ断食ダイエットとは、短期間の食事制限によって痩身効果を得るというものです。
単にカロリー摂取を中断して脂肪を燃やすというものではありません。

 

体調を整えるのが大きな目的で体の中に溜め込んでいた有害な
物質や宿便を排出し、内臓の消化活動を休息させるものだといいます。

 

いろいろな方法でプチ断食ダイエットをすることが可能です。
朝食のみ摂取し、昼と夜は断食する半日間の断食や、
土日のみ食べないというスタイルの週末断食などのやり方が
一般的です。プチ断食の方法もいろいろあり、
断食中に水のみ摂取するものや砂糖水のみ
摂っても良いというものもあるそうです。

 

基本的には固形物を体の中に入れず、内臓器官を
休ませることが大事です。日常生活を送りながら本格的な
断食を行うことは、現実的には困難です。まとまった期間の
断食は体への負担が大きいものになります。

 

いつも通りの生活習慣の中で、負担を体にかけることなく
実践することがプチ断食によるダイエット方法であれば可能に
なるといえるでしょう。体を慣れさせるためにも、初日にいきなり
食事をやめるのではなく前の日から少しずつ食事の量を少な
目にするなどの方法をとりましょう。実際にプチ断食ダイエットは
健康状態良好な人のみ実践するこことが可能だといいます。
どんな人でもプチ断食ダイエットが実践できるわけではなく、
疲労気味の人や下痢で消化能力が低下中の人、病気を抱えている
人は反対に体調が悪くなることがあるので注意したほうが良いでしょう。

更新履歴